コンクリート診断士の試験対策どっとこむ
合格率20%の壁をやすやす破る!
合格したい方だけのための四択講座と記述式講座。

教材提供:有限会社コンクリート診断技術ブレーンセンター(担当:浅野慎一
TEL:   042-390-8335
〒189-0022 東京都東村山市野口町2-24-2 リヴァージュ静108

コンクリート診断士試験受験者のためのWEB教材

 
  ■TOP

  ■お申込み方法  

 *お申込みフォーム  

 *お問合せフォーム

*************

 四択対策講座

  ■講座概要

  ■操作方法

  ■チェック式問題

  ■四択問題

*************

 記述式対策講座

  ■講座概要

   ■記述式問題対策

*************

  ユーザー専用サポート

*************

  ■診断技術用語集

  ■参考書

  ■よくある質問

 *四択対策編

 *記述式対策編

  合格体験談

*************

 利用許諾契約書

 特定商取引法に基づく表示

 OFFICIAL SITE

著書
合格のためのコンクリート診断士試験講座'13年版

コンクリート診断士の試験対策どっとこむは、開講13年目を迎えました。 本年も皆さまの伴走者として、ともにゴールを目指します。

講座の教材は診断士試験日までご利用いただけますが、ユーザー登録費用はご登録日にかかわらず同額です。早めの申込みがお得です。

 

コンクリート診断士試験対策講座


受講者様に聞く
講座の活用方法と合格までの道のり
(画像をクリックしてお読みください)


平成30年度講座
ただいま、お申込みを受付中です

 

「コンクリート診断士の試験対策どっとこむ」は、文字どおり、診断士試験合格を目指す方のための、インターネットを使った受験対策講座です。

四択対策講座と記述式対策講座とがあり、どちらも、豊富かつ良質な教材を用意しています。

講座の特徴を簡単に述べると、つぎのとおりです。



◆四択対策講座 

JCIテキストと過去問を一通り済ませた方向けの問題集です。

その時点で、未だ残されているウィークポイントを抽出、解消していくことによって、得点の一段の積み上げを狙います。

苦手分野の学習を効率よく進めることができます。


四択の重要性に関する説明



◆記述式対策講座    

すべての答案と講評を全受講者が共有する独自のシステムにより、独力では到達しえない水準まで記述対応力を鍛え上げる、実践型の教材です。

合格レベルの答案とその書き方を理解することができます。

記述対応力を短期間で大きく伸ばす講座運営方法

合格答案の書き方をマスターしたい方へ

独学での勉強に不安を感じている方へ



開講以来十余年、多くの受講者様が診断士となられました。
つぎは、あなたです。
全国の仲間とともに、合格を目指してください。


ひとつだけ、申し添えます。
忙しい毎日の中で、余裕をもって受験準備を進めるためには、何よりも、早めにスタートを切ることが肝心です。
7月の試験日に向け、今から走り出しましょう。


本講座は、受講者各位のサポートに、真摯かつ真剣に取り組んで参ります。


有限会社コンクリート診断技術ブレーンセンター  浅野慎一





お申込み方法の説明


四択対策講座の概要


記述式対策講座の概要


お電話でのお問合せは、受け付けておりません。
お問合せフォームをご利用ください。

試験の実施要項に関するお問合せは、(社)日本コンクリート工学会に直接お問い合せください。



ユーザー様向け情報

【四択対策講座】
短答式問題の解答例と、その穴埋めバージョン問題をアップしました(4/1)

 

【記述式対策講座】
答案の受付を開始しました(2/9)

 

      

全国から合格の声が届いています!

2017年度 合格体験談  


合格された方々の苦心の経験と、これから受験される方へのエールが詰まっています。

ご自身の目でお確かめください。

 

 

 



合格体験談の続きを読む





受講者様の生の声も紹介させていただきます。




コンクリート診断士試験は、どうして難しいのでしょうか?


受験者の大半は、何らかの資格を持っている方々です。
にもかかわらず、合格率が20%に満たないのは、なぜでしょうか?

次のようなことが考えられます。


  コンクリート診断士に必要な基礎技術の項目が多く、範囲
 も広いため覚えるのが難しい
  (↑合格された方のコメントです)

  何らかの資格者であっても、テキストを読み、過去問を解
 いただけでは、20%しか合格できないという事実
  (つまり、それだけでは足りないということです)

  この試験独特の記述式問題への対応
  (一から学べる教材というのは、ありそうでありません)



では、どうすればよいのでしょうか?




 四択問題の対策としては四択対策講座


テキストと過去問を十分に学習し、ひと通りの基礎を身につけた上で、さらに過去問以外の問題でも解ける実力を養うことです。

本講座では、オリジナルの練習問題を1000問以上用意しています。

ご自身のウィークポイントをつかむことができます。


四択対策講座の概要へ

無料で試せる問題はこちら

 



 記述式問題の対策としては記述式対策講座


合格答案の書き方を理解し、過去問や類題をたくさん解くことによって慣れてしまうことです。

(答案の書き方を知らないということは、たいへん不利なことです)

本講座は、インターネットによる全受講者参加型の答案作成講座(*注)です。

学習書や通信添削では教えることができない内容を、ホットな思いを込めてお伝えしていきます。

(*注)自分の答案だけでなく、他の受講者の答案も研究することによって、合格レベルを体感できる方法を採用しています。


さらに

答案を書く際に初級者が陥りやすい
やってはいけないポイント集(113項目)と

上級者の答案作成テクニックから学ぶ
やらなきゃもったいないポイント集(23項目)をつけています。

その他、こんなことでお悩みでは?(118項目)でもサポートします。


どんな答案を作ればよいのか、よくわかります。


答案の講評例はこちら

記述式対策講座の概要へ

 

記述式問題イメージ

 

このような準備をしっかり行えば、合格通知を手にする可能性は、ずっと高くなると考えます。


合格体験談を読む

 

 

 

■ ご利用方法

 

本講座をご利用いただくためには、ユーザー登録が必要です。

お申込み方法の説明はこちら

お申込みフォームはこちら

 

 

このページの上に戻る

 




☆☆☆ブレーンセンターは、コンクリート技術者の資格取得を応援します!☆☆☆

Copyright (C) 2006-2018 Concrete Diagnostic Technic brain center All Rights Reserved.